スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つづき!

7:34AM - 現在の時刻。
教科書などある程度読みおわり、Bnetに顔をだしましたが、BOTしかいなかったので
先日かいた記事の続きを書こうと思う。
しかし朝早い・・日本のBnetの時間と、授業がほぼ夜に始まることから昼夜が完全に逆転しています。


UD/UD
特にRurouniとATをすることが多く、どちらもUDがMain種族なことから、
普通敬遠されがちなDualUDをよくしています。
そのため、NE/UDなどの黄金コンボにどう対応するかがこれから先の課題となってくるでしょう。
目標としては、TourneyにNE/UDでなく、UD/UDで出場して勝ちまくることですね!

基本
通常のゲーム、ほぼ毎回HijiがGhouls、RuroがRangeUnitsを出しています。
Harassに弱いとされているUDですが、Ghoulsの序盤の強さも手伝って
逆にHarassを仕掛けることができています。
RuroのHeroがLv3,そしてFiends、Statsあたりが出そろったあたりで
即T3のこちらのAboms、Frenzy Ghoulsで一挙に決める。
なかなかうまくできています。特にユニットの数の少ないOrcや、
Ghoulsとさほど変わらないFootやSpellBreaker主体のHumanには効果的です。
また、決着しようと思ってGhoulsを全部連れていくため、OrcがSpiritLinkのためにPeonを
よく最終決戦前に連れてきますが、それよりも高い効果が得られていると思います。
FoodLimitぎりぎりの戦力保持。

この基本が通用しないのが、やはりHuntsFiends.
GhoulsはHunts、Kotgなどを前にするとやはり決め手に欠ける。
どうしても押されてしまう(+時間的にもT3はいけないですし。)ので、
何か代わりになる戦略が必要である。

前回の記事※Blu3のTPも売り、Cryptsの2本立てで序盤の序盤に決めてしまうのがどうか?
ということですが、おそらく決まるでしょう。なぜなら相手のHero(Potm/kotg)が出てくる時間、
相手のAOWは立ち上がるかそこらの時間帯だからです。
いかなる戦略もユニットがいなければ成り立たない。
これはぜひ試す価値がある。
相手がRandom-Neでない限りはこちらも予測がつくだろう。

もうひとつ、今日のATの時にもしたことだが、
NE-Kotg,Hunts&UD-DK,Fiendsの組み合わせを相手に、
序盤Ghouls多めにすることでKotgHuntsのHarassを返し、
かつHiji DKは相手UDCreepingを邪魔することで差をあまりつけさせない。
ここからがちょいと味なところだったのだが、Ruroの方は割とNormalにプレイする必要がある。
なぜなら相手UDがWyrms,もしくはDestrosを持ってくるはずだからだ。
よって、やや中盤あたりからRuroにFeedを開始。(本当はもっとすべきだったが・・・)
そしてCrypts2本立てである。Fiends絶賛量産体制を整え、
戦力と相性でも勝るとも劣らないもので勝負することができた。
T3をあきらめたことでExpoもとることができた。

まだまだ他のストラテジーもあるだろう、Necroがいいのではないかと若干思ってもいる。
相手がFiendsHuntsで押し切ろうと思っているなら、きっと効果的である。
Destroが出てくる時間帯をはずしながらの戦闘になるので、
若干融通がきかないかもしれないが、試す価値あり。


2sや3sにあるように、やはり献身的にプレイする味方がいることが、相手のFeedを打破するカギ
になる。それを楽しめるのなら、あなたに合うパートナーがきっとどこかにいるはずです^^
スポンサーサイト
コメント

No title

僕がnormalしかできないってのが大きいけど・・・NE以外でかなり資源もらってるので助かりますp.q
NEできれば迷わず逆をやりたいのだが><

No title

たまにはスイッチしますかねw
おれがRangeで、RuroがNEとかなんかみたいな。
練習になるし、プレイに幅がでるぜ。
るろのUDにMelee(まあ要はハラスできるくらい)要素も加わると、柔軟性が増すと思う。
せっかくここまでUDできるんだから、全部マスターしちゃおう!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。